銀河鉄道の夜~癒しサントラ試聴&CGプラネタリウム版動画紹介~宮沢賢治の名作 | 癒しの音楽試聴♪イチオシ!ヒーリングミュージック

極上の癒し系音楽・ヒーリングCDを、無料試聴&動画視聴ページと共に紹介。 CD最新リリース情報・売上ランキングも随時更新!
♪ ヒーリングCDリリース情報(2016年) ~ 試聴&紹介 ♪

♪ ヒーリングCD最新売上ランキング Best 5 ~ 試聴&紹介 ♪




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓青リンゴをクリックすると、真っ赤に完熟します♪ (ランキングサイトが開きます)

 クリックして、りんごを完熟させてね♪   ヒーリングミュージックブログ

今日は、七夕ですね。 (^^)

七夕にちなんで、今日は、宮沢賢治の名作『銀河鉄道の夜』 と、
アニメ映画版DVD、そして、映画の癒しサントラCD、さらに、知名度は
それほどでもないものの、視聴者の評価が高い、CGプラネタリウム版
の動画を紹介します。

先日、銀河鉄道の夜のDVDを久々に見たのですが、ストーリー、
テーマ(本当の幸せとは何か)、音楽、映像、すべてに感動でした。


銀河鉄道の夜 (アニメ映画版) :オープニング~星の教室


感動に浸りつつも、作品の原作本を読んだことがないことに気づき、
あわてて、文庫本(今年発売のもの)も読んでみました。 (^^;;

原作を読んで初めて知ったのは、

-作品自体は、未完成 (ページ・文字に抜けている所がある)
-登場人物が猫という設定ではない (挿絵は、人の後姿でした ^^;)

という点です。

内容は、映画で削除された箇所、追加された箇所がありますが、
大筋は変わらず、宮沢賢治の幸福観、宇宙観をはじめ、作品の
奥深さに改めて感動させられました。


もし未読の方がいましたら、(アニメ映画版とあわせて)ぜひ1度
読んでみてください!

さて、ここからが本題(?)ですが、まずは、映画のサントラCD

YMOの細野晴臣さんが作曲されているのですが、星空が舞台の
作品にピッタリな、素敵な癒し曲がたくさん収録されている
ので、
下記ページにて、ぜひ試聴してみてください。 ^^

♪CD試聴ページ♪ (商品ページの中段)

■銀河鉄道の夜・エンディングテーマ曲 サントラCD 20曲目に収録)


★CD曲目リスト・詳細★
  ↓↓

銀河鉄道の夜 サウンドトラック (細野晴臣)
CD試聴・カスタマーレビュー

→ 試聴&カスタマーレビュー

※サウンドトラックにしては、かなり安い(お買い得)です。 ^^

※久石譲作曲のイメージアルバムもあります(こちらも癒し系)。
  ⇒ ♪CD試聴ページ♪ (商品ページの中段)

そして、もう1つ紹介するのが、CGプラネタリウム版の銀河鉄道の夜
と、その癒しサントラCDです。

KAGAYAスタジオ制作の作品で、キャラクターは描かれておらず、
ストーリーも簡略化&プラネタリウムに合わせて作られていますが、
映画ではあまり触れられていない汽車(銀河鉄道)の外の風景を、
惚れ惚れするような綺麗なCGアニメで描き、それを桑島法子さんの
朗読、癒しの音楽とコラボさせています。


■CGプラネタリウム版・銀河鉄道の夜~予告編動画


この作品は、プラネタリウム上映用に作られたもので、今年の夏も
全国各地のプラネタリウム(下記)にて、上映予定です。

※上映館情報

プラネタリウムに行って、360°に広がる銀河のパノラマ風景を
味わって頂くのが1番のオススメですが、下記に、手軽に見れる
動画(拡大版(50分弱))を載せておいたので、興味のある方は、
ぜひ視聴してみてくださいっ。

■CGプラネタリウム版・銀河鉄道の夜(前編)~DVDに収録


■CGプラネタリウム版・銀河鉄道の夜(後編)~DVDに収録


↑後編の最初に出てくる、サソリの話、何度見ても泣けます。 (T T)

なお、この作品の最後に出てくる、「星めぐりの歌」という曲は、
何と、宮沢賢治が作詞・作曲した歌です。
(本当に才能溢れる人ですねぇ。。)

作品中の他の癒し曲も含めて、下記ページにて試聴できるので、
よかったら聴いてみてください。

♪プラネタリウム版~サントラCD試聴ページ♪

■星めぐりの歌 (作詞・作曲:宮沢賢治、歌:MIGA ・・・サントラCDに収録)


銀河鉄道の夜~プラネタリウム版DVD
詳細
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riimii.blog80.fc2.com/tb.php/381-042a1903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。