【癒しの言葉】 運命が明かされるまで・・・ from. ラストサムライ | 癒しの音楽試聴♪イチオシ!ヒーリングミュージック

極上の癒し系音楽・ヒーリングCDを、無料試聴&動画視聴ページと共に紹介。 CD最新リリース情報・売上ランキングも随時更新!
♪ ヒーリングCDリリース情報(2016年) ~ 試聴&紹介 ♪

♪ ヒーリングCD最新売上ランキング Best 5 ~ 試聴&紹介 ♪




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 癒し系ブログ一覧   ヒーリングミュージックブログ一覧

「運命が明かされるまで、自分の最善を尽くす」

from. 「ラストサムライ」

※「運命を変えられると思っているのか?」という問いに対する答え


今更ですが、映画「ラストサムライ」を見ました。

舞台は、明治時代の日本。
欧米の文化・軍隊を取り入れ、近代化を目指していく中で不要となった
武士、サムライ・スピリット(仁の心、忠の魂)を描いた作品です。

現実とかけ離れているという批判もあるようですが、主人公オールグレンが
サムライの村での(禅に通じる思想の中での)暮らしで、「心の静寂・平穏」
を徐々に得ていく様子が描かれている部分が、個人的には気に入りました。

DVDに収録されている、監督の本編解説もオススメ。
  (廉価版は、980円で買えるんですねぇ・・・)

俳優陣(トム・クルーズ、渡辺謙、真田広之、小雪)の演技も素晴らしいです。

↓の動画(5分過ぎ)にある、小雪さんの、

「日本人として、もっと日本の文化を自分が共鳴したい、感じたい」
「そういう気持ちを考えることで、人が人で豊かになっていくんじゃないかと思う」


というセリフ、素敵ですね。 (*^o^*)

「ラストサムライ」公開直前特番


最後に、映画のサントラ音楽もよかったので、試聴動画を載せておきます。

ラストサムライ(サウンドトラック)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
>アニーさん
私も見る予定はなかったのですが、たまたま住んでいる街の図書館にあったので、借りてみました。
なかなか自分に合った映画に出会うのって難しいですよね。
どれもこれもといってしまうと、膨大な時間がかかりますし。 (^^;
2008/07/31(木) 20:36 | URL | りぃみぃ>アニーさん #jI5XCJ0.[ 編集]
映画感想ブログやっていながら
・・・未見です!^_^;

何とも、お恥ずかしいお話で

どうも私、トムちんが苦手でして
未だに、手の出ない1本です。
それと時代劇と言うのがダメなのかもしれません。あ~恥ずかしい(笑)
2008/07/30(水) 22:18 | URL | アニー #-[ 編集]
>トッタィさん
私は映画は、それほどは見ないのですが、真田広之さんといえば、「たそがれ清兵衛」が印象に残っています。
たしか、真田さんは元々武道をやってらっしゃるんですよね。
いつかまた紹介しようと思っているのですが、「静けさの中に生き生きと動ける者たれ」という言葉が、とある映画の中に出てくるのですが、剣の修行の場面では、その言葉を思い出しました。
2008/07/29(火) 17:23 | URL | りぃみぃ>トッタィさん #jI5XCJ0.[ 編集]
コレ見ました
時代劇ものはすべて見ています
見ていないものがないというぐらい
邦画の巨匠作品でないので、ガクッと来ましたが、私はトムと真田が剣を交えて、修練するシーンが好きです。真剣な立合いがググッと来ました。自分を無にするところから生まれる。鋭敏さが日常生活のうえでも必要かなって思いました。
2008/07/28(月) 22:34 | URL | トッタィ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riimii.blog80.fc2.com/tb.php/296-a94c381c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。