地球温暖化と平和・・・ダルフール紛争~アル・ゴア氏のノーベル平和賞受賞に関連して | 癒しの音楽試聴♪イチオシ!ヒーリングミュージック

極上の癒し系音楽・ヒーリングCDを、無料試聴&動画視聴ページと共に紹介。 CD最新リリース情報・売上ランキングも随時更新!
♪ ヒーリングCDリリース情報(2016年) ~ 試聴&紹介 ♪

♪ ヒーリングCD最新売上ランキング Best 5 ~ 試聴&紹介 ♪




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴア前副大統領が、「不都合な真実」をはじめとする地球温暖化への
取組みが評価されて、ノーベル平和賞を受賞しました。

ゴア氏の活動は、前から応援していたので、うれしい限りです。 ^^

最初に「平和賞」と聞いたときには、若干違和感があったのですが、
温暖化とそれに伴う気候変動が、平和に悪影響を及ぼしている事例
があったので、紹介します。

それは、スーダン西部ダルフール地方で進行中の民族浄化、
ダルフール紛争です。

スーダン政府が支持するジャンジャウィードと呼ばれるアラブ系
民兵が、地域の黒人住民(イスラム教徒を含む)を迫害。


2003年2月の内紛勃発以後、20万人とも言われる人々が、
殺害され、強姦され、250万人が家屋を失い、未だ解決の
目処が立っていない紛争です。

※ダルフール紛争って何?~ダルフール紛争を知らない日本人

※mixiの「ダルフール、民族浄化反対」コミュ
  (被害者のレイプ体験談などが紹介されています)

かつてこの地域では、農業に従事する黒人らが、アラブ系の
遊牧民を歓迎し、水を共有していました。

しかし、地球温暖化により、サハラ以南の砂漠化・干ばつが
深刻化
したことで、黒人らが農地の周りに柵をめぐらせて
放牧を防ぐようになったことがきっかけで、紛争が発生・激化
したと言われています。

※国連事務総長「ダルフール紛争は気候変動が原因」

今後、地球温暖化が進むと、このような事例、すなわち、
温暖化による食料不足、水不足が、紛争や戦争に発展
するケースが増えることが懸念され、平和の観点からも、
地球温暖化を防止することの大切であると言えます。


紹介したダルフール紛争ですが、実は中国が鍵を握っています。

中国は、スーダンの石油の大部分を輸入し、スーダン政府
に対して、紛争解決のための提言・介入ができる立場に
あるのですが、自国の資源確保の戦略により、事実上、
虐殺を容認しているような状態です。


このような情勢を受け、来年北京オリンピックが開かれる
中国に対して、IOC(国際オリンピック協会)から情勢改善
への提言をしてもらうネット署名活動があります。

※ダルフール紛争と北京五輪~動物のお医者さん日記
  (リンク先のページで簡単に署名できますが、名前が載ります)

また、ダルフール紛争解決のために活動する国際的な組織、
GLOBE FOR DARFURでも、情勢改善を求めるネット署名を
行っています。

※GLOBE FOR DARFUR 署名ページ
  (こちらは名前非公表で、署名も簡単にできます)

私たちの生活(CO2などの温室効果ガスの排出)が引き起こす
地球温暖化が、遠い国の紛争とも関わりがあることを念頭に
置いた上で、ゴア氏が「不都合な真実」で訴えているように、
日々の生活の中で(できるところから)、温暖化防止の取組み
ができるといいのではないかと思います。 ^^


※人気癒し系ブログ


アル・ゴア/不都合な真実 ECO入門編 地球温暖化の危機




アル・ゴア/不都合な真実




アル・ゴア/不都合な真実(DVD)

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riimii.blog80.fc2.com/tb.php/191-757ed847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2007/10/19(金) 06:41:17 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。