選挙結果&落選者あれこれ | 癒しの音楽試聴♪イチオシ!ヒーリングミュージック

極上の癒し系音楽・ヒーリングCDを、無料試聴&動画視聴ページと共に紹介。 CD最新リリース情報・売上ランキングも随時更新!
♪ ヒーリングCD最新売上ランキング Best 5 ~ 試聴&紹介 ♪

♪ ヒーリングCDリリース情報(2017年1~6月) ~ 試聴&紹介 ♪




参院選は、民主党が圧勝しました。

小沢さんは嫌いだけど、菅さんは好きなので、今後がんばってほしいです。

東京選挙区で、川田龍平さんが当選したのはプチ感動でした。

以前の日記で紹介した、エコ&ロハスな候補者は、4人とも当選!
(自民、民主、公明、共産の比例区候補者)

こちらの方々もがんばってほしいです。



ちなみに、落選者について、ちょっと調べてみました。

選挙区の開票結果で、当選した候補者には「当」という印がついて
いますが、落選した候補者の中に「▽」という印がついている人がいます。

これは、「法定得票数を得た落選者」を表します。

法定得票数の定義(参議員選挙区:有効得票数÷議員定数÷6)

地方公共団体の長は、有効得票数÷4 と条件が厳しいので、
票が割れると1人も法定得票数に達せず、再選挙ということが
たまにあるみたいです。

また、選挙に立候補する際、供託金(参議員選挙区の場合、300万円)
を支払わなければなりませんが、下記定義にある、供託金没収点
(有効得票総数÷議員定数÷8)を上回る得票をしないと、供託金は
没収されます。

供託金の定義

今回の結果で見ると、供託金没収点は、

茨城選挙区
 ・・・1,244,583(有効得票数)÷ 2(議員定数)÷ 8 = 77,787(票)
 ⇒ 4位以上は没収されず

東京選挙区
 ・・・5,909,513(有効得票数)÷ 5(議員定数)÷ 8 = 147738(票)
 ⇒ 9位以上は没収されず(10位(ドクター中松)以下は没収)

という感じだと思います。

なので、落選した人であっても、供託金を没収されない得票をした人に
投票した場合は、ちょっとは役に立ってるかもです。 (^。^;

まぁ、我々平民は、金銭的に立候補が難しいということです。 ( ̄▽ ̄;

※海外なら金銭的には大丈夫かも・・・海外における供託金

※懲りずに出馬できるのは、金持ちの羽柴秀吉さんくらい!?
 (羽柴秀吉、経営の心得五カ条ww)

※この記事が参考になった方は、こちらをクリックしてくださいませ。 m(_ _)m
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riimii.blog80.fc2.com/tb.php/167-99d0b566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック